SLAPMOBLER

Line

INFORMATION

2019.09.13

【限定発売】アルネ・ヤコブセンの復活限定カラーのテーブルクロック

〈10月18日発売予定〉 限定 各500台

 

アルネ・ヤコブセンの復活限定カラーのテーブルクロックの発売のお知らせです。

アルネ・ヤコブセンが生前に選んだカラーチャートから、

既存のコレクションには無いカラーをテーブルクロックに 採用し発表してきました。

沢山の反響を頂いた本シリーズから、特に人気の高かった2つのモデルを限定復活致します。

シリーズ第 1 弾となった「バーガンディ」、第 2 弾「グリーン」、

いずれも、ヤコブセン自身が厳選したカラーであり、置く場所を選らず様々なインテリア・小物と調和します。

限定各500台 10月18日発売予定 です。入荷いたしましたら、改めてお知らせいたします。

少し早いですが、少しクリスマスシーズンにも映える配色。ギフトとしてもおすすめです。

ご予約をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

実現されなかったアルネ・ヤコブセンのバーガンディ

1930年代後半、プラスチックは「魔法の素材」と呼ばれ一般的な素材ではありませんでした。

その時代に発表されたアルネ・ヤコブセンのテーブルクロックは当時そのデザインと価格、

そして素材の使い方に多くの人々を驚かすことになりました。

その中でもとりわけ人々の目を引いたのはそのカラーリングです。

当時の技術では実現する事が困難であった純度の高い「黒」、

時が立っても色褪せることのない「白」、

当時ヤコブセンと共に製造を行っていたラウリッツ・クヌーセンが埃や機械の油など、

環境の整っていない中でこの美しい色をどのように実現したかは今でも謎に包まれています。

当時この黒と白を実現する以前、

ラウリッツ・クヌーセンはこのテーブルクロックを白や黒ではない第 3 の色で製造しようと考えていました。

それがこの「バーガンディ」です。

1930年代後半にプロジェクトが始動した時、

構想の中にありながら実現されなかったカラーを再現した特別なコレクションです。

Since 2012

 

 

アルネ・ヤコブセンが目利きした特別なグリーン

このグリーンは、アルネ・ヤコブセンが数あるパントーンカラーの中から、

自身の手掛けた実にカラフルで多くのバリエーションがある家具が置かれた

部屋のどこにおいても自然にマッチするように自らの目で選んだ色です。

下のカラーチャートは実際にヤコブセンの作品に使われた色で、

この選ばれたグリーンをROSENDAHLとヤコブセンファミリーはこのクロックに採用しました。

それはヤコブセンと同様に、この特別な色がリビングや寝室、書斎など、

どこに置かれてもマッチする色であることを確信していたからです。

是非一度ほかのインテリアや雑貨とともにこの「ヤコブセングリーン」の

プロダクトを部屋の中に置いてみてはいかがでしょうか。

Since 2014

 

 

 

OTHER INFORMATION

TOPへ戻る