SLAPMOBLER

Online

INFORMATION

2020.07.17

【予約開始】White Mountaineering x FRITZ HANSEN

名作デザインの新たな表情 素材からデザインを生み出す姿勢に共感し、フリッツ・ハンセ ンは躍進中のファッションブランド、ホワイトマウンテニアリ ングの代表である相澤陽介氏にアプローチ。新たな家具デザイ ンの地平をファッションの視点からひらきます。 相澤氏は家具のコレクターでもあり、主に木やレザーを用いた 上質な家具を長く使い続けています。 彼がコラボレーションの対象として選んだのは、アルネ・ヤコ ブセンのマスターピースであるグランプリチェア。 ホワイトマウンテニアリングのブランドモチーフにもなってい る山を連想して可能性を感じとりました。 また、ヤコブセンがデザインした数多くの椅子の中でもグラン プリチェアは現行品で唯一、木脚をもつアイテムです。 張り地のファブリックは、相澤氏がブランド設立当時から ショップインテリアのモチーフとして使い続けている寄木細工 柄の特徴的なデザインを、川島織物セルコンがジャカード織物 で製作。寄木細工の精巧な創りと緻密な表現が 感じられる織り方を用い、木脚の色に馴染むようなカラーとテクスチャーに仕 上げました。 寄木細工柄は日本の職人技へのリスペクトを表すもので、ホワ イトマウンテニアリングの素材に対するこだわりを象徴し、生 地を織る川島織物セルコンの伝統的な職人技とも響き合います。 両者とのコラボレーションにより、クラフツマンシップをブランドバリューの一つとして掲げるフリッツ・ハンセンが60年以 上作り続けているグランプリチェアが新たな表情をのぞかせま す。 デンマークと日本の感性が見事に融合し、素材の特徴を引き出 す相澤氏のスタイルと呼応するデザインが誕生しました。

アジア限定300脚の希少なチェアです。2020年9月からSLAP MOBLER でも展示を開始しますが、それに先駆けて7 月15日から予約販売を開始します。

 

White Mountaineering x FRITZ HANSEN

価格:  130,000円(税抜)

シリアルナンバーを刻印した限定プレート付き

予約販売開始: 2020年7月15日

店頭展示販売開始: 2020年9月中旬

アジア限定数量:300脚

 

ホワイトマウンテニアリング

デザイナーである相澤陽介が2006年に設立したホワイトマウン テニアリングは、アウトドアにインスパイアされた日本発の ファッションブランドです。“服を着るフィールドは全てアウ トドア”をコンセプトに掲げ、デザイン、 実用性、技術の3つの要素を一つの形にし、市場には屈しない 姿勢でのものづくりを貫いています。

www.whitemountaineering.com

 

川島織物セルコン

1843年創業、177年の歴史を持つ京都の織物メーカー。呉服悉 皆業からスタートし明治期に室内装飾織物(インテリア業)に 進出、伝統的な手織り技術と現代の機械織技術を併せ持ち、他 に類を見ない織物を提供しています。帯・緞帳・祭礼幕などの 伝統的な織物から、カーテン・カーペット・インテリア小物ま でトータルに生産し、古くは明治宮殿から旧東宮御所(現:迎 賓館赤坂離宮)、近年では京都迎賓館や数々の高級ホテルに織 物を納入するなど、品質にも高い評価を得ています。 京都の本社は、日本最古の企業博物館「川島織物文化館」や 「川島テキスタイルスクール」を併設し、新しい織物の可能性 を世界に拡げる発信地としての役割も担っています。 2019年 には、フリッツ・ハンセンの協力を得て、若手 ファッションデザイナーとのコラボレーション企画「織物屋の 試み展」を実施しました。

OTHER INFORMATION

TOPへ戻る