SLAPMOBLER

INFORMATION

2019.06.11

松坂桃李さん主演「パーフェクトワールド」に使われている照明に注目

ドラマ「パーフェクトワールド」をご覧でしょうか。建築士とインテリアコーディネーターが登場するドラマ。内容も気になるけど、インテリアも気になっている方が多いのではないでしょうか。Louis Poulsen (ルイスポールセン)よりドラマのセットの写真が届いておりますので、みなさまへもご紹介させていただきます。

 

主人公の樹の家(上の写真)で特に目を惹くのが、キッチンの流し元に使われているペンダントライト アバーヴ。ウォルナットを基調とした空間にブラックが良いアクセントになっています。アバーヴは下方に光を集める形状のため、手元灯に最適です。アバーヴはφ175/250/400/550 と4サイズありますが、ドラマ内では一番小さいサイズ φ175 を3灯吊り下げています。

 

そして、インテリアコーディネーターとして働くつぐみ(山本美月) の自宅にもルイスポールセンの照明がたくさん使われています。リビングの〈PH 5-4½〉とダイニングの〈コラージュ 450〉 は、光が広がる器具なので、短くしてリビングなどで使用するのに適しています。

 

樹(松坂桃李) の自宅

・ キッチンカウンターの上 Above φ170 × 3

・ ソファ脇  Yuh Floor

 

つぐみ(山本美月) の家

・ リビング PH 5-4½

・ サイドボードの上 PH 3½-2½ Table

・ ダイニング Collage 450

・ デスク上 VL 38 Table

 

今夜9時から放送です。ぜひ、インテリアにも注目してみてください。

 

photo by Louis Poulsen

 

OTHER INFORMATION

TOPへ戻る