SLAPMOBLER

Line

RECOMMEND ITEM

ANT™

Arne Jacobsen / FRITZ HANSEN / Denmark / 1952 / 4本脚 W52 D48 H78 SH43

アルネ・ヤコブセンが1952年にデザインしたアリンコチェアは、頭を上げた小さなアリの姿のようなフォルムが特徴の3本脚のチェアです。このユニークなデザインは、平らでないフロアでの椅子の安定性を保証することで、そのアイデン ティティを確固たるものにしました。当時誰もがアリンコチェアを受け入れていたわけではありません。アリンコチェアは前例のない、前衛的で革命的なチェアでした。 現在フリッツ・ハンセンは、オリジナルデザインの3本脚と椅子としてスタンダードな4本脚のアリンコチェアを製造しています。

-

ANT™ WORKS

OTHER ITEM

TOPへ戻る